生理中でも出勤しているイメクラ嬢はいます

【海綿を入れているので大丈夫】

出勤シフトを見てみると、本当にいつこのイメクラ嬢は休んでいるのだろうかと感じることがあります。土日祝日関係なく、毎日出勤しているのです。女の子ですので、月に1度は生理になっているはずですが、特にそれとは関係なく出勤している様です。もちろん、これにはちゃんとした理由があります。出血を止める方法はいくつか存在していますが、その中の1つに海綿を入れるというのがあります。そういった生理用の商品が販売されているのです。

これは血液を吸収する素材でできていて、丁度いい大きさに自分で切り取って使用するものです。ですから、連日出勤している女の子であっても、膣内はそれなりの状態になっているはずです。ただし、丁度その海綿によって止められている状態になっていますから、出血を目で見て確認する事ができない様になっているのです。そのため指入れはお断りにしている事が多いはずです。何でだろうと感じたかも知れませんが、実はその様な理由だったからという事が少なくありません。

【ピルを飲んでいる事もある】

海綿以外のパターンとして、イメクラの女の子がピルを飲んでいるという事もあります。こちらを飲むことによってどのような変化が体に起きるかですが、ホルモンのバランスが変化して、妊娠しているのと同じ状態になります。そうなると排卵が起こらなくなるので、同時に出血もストップするという仕組みです。生理にならないので、それに対しては賛否両論あるのですが、イメクラで働く上では何かと好都合だというのは理解する事ができるでしょう。

先程の場合は、あくまでも海綿で血液が垂れてくるのを防いでいるだけですが、こちらは出血そのものを無くしているので、プレイの支障が殆んどありません。海綿利用時は指入れがNGとなっていましたが、こちらではそういった事も全くないです。一々女の子にどの様になっているか質問するのは野暮ですが、連日の鬼出勤を疑問に感じているのなら「ピルでも飲んでいるの?」と聞いておくのもいいでしょう。あっけらかんと「そうですよ」と教えてくれるかも知れません。

【鬼出勤は金欠状態の嬢がするもの】

生理休暇というと、単に体のためという理由の様に思えますが、実は単なる休日としても楽しんでいたりします。その時間を削ってまで連日イメクラに出勤するという事は、それなりに金欠状態になっている可能性が高いです。あまり健全な状態とは言えないので、遊び相手としてオススメはできません。適度に休みを取っている女の子の方が愛想もよく、楽しめる事が多いです。結局は女の子個人の接客スキル次第ですが、そういった傾向があるという事は言えます。