服射に持参も可!?イメクラでの新常識

イメクラではシャワー後すぐに全裸でプレイへと突入する一般的な風俗とは違い、シャワー後にコスプレ衣装の着替え・男性客が一人でシャワー浴びるなどしてメクラ嬢がコスプレ衣装を着用したままプレイが開始されます。そしてイメクラ嬢が身に着けている衣装は店が用意している物です。だからこそイメクラでは着衣プレイが可能となります。

イメクラの場合、イメクラ嬢がコスプレ衣装を着衣している時間が長ければ長いほど、シチュエーションに入り込めて楽しめるもの。ですから、イメクラではほとんどの店が服精可能のルールとなります。

但し、店によっては『○○コース以上』などの指定もあるので必ず事前にチェックしておきましょう。そしてまた気を付けたいのも、下着への服射。下着の場合、コスプレ衣装とは違ってイメクラ嬢の私物となりますので汚せません。もし汚してしまった場合、イメクラ嬢はその日の仕事を継続する事が出来なくなるのです。

店にとってもイメクラ嬢にとっても迷惑がかかりますので、下着への射精は気を付けましょう。

【コスプレ衣装を持参出来るのもイメクラ】

イメクラといえば男性客の嗜好に合ったコスプレ衣装を選べて楽しめるのが特徴です。しかしマニアックなコスプレ衣装や品揃えが悪い店など、指定の衣装によっては男性客の希望が叶えられないこともあります。

だからといって諦める必要はありません。もし気に入った衣装がない場合、コスプレ衣装の持ち込みが可能な店もあるので一度問い合わせてみるといいでしょう。

持ち込み衣装の場合、例えば《学園系》などのジャンルに特化している店は、そのジャンルに合う衣装の持ち込みが可能です。その為、店が《学園系》なのにも関わらず、ジャンルとは全く違った衣装の場合だと断られるケースもあります。そういった場合はジャンルに特化している店は避けて、ジャンルに固定していない店を選ぶといいでしょう。

【コスプレ衣装を持参する時の注意点】

衣装持参の場合は、受付時にスタッフに渡す流れとなります。

持ち込み衣装の場合、基本的に新品を用意するのがイメクラ嬢に対するマナーです。もし持参した衣装が使用済みの場合、イメクラ嬢にとって誰が着たかもわからないものを身に着けることになります。普通の服ならまだしもプレイした服となりますから、どんな女性でも嫌なものですし、イメクラ嬢に嫌われる原因にもなりかねません。そしてまた《汚れはないのか・臭くないか・何か仕込まれていないか》など、事前にスタッフの厳しいチェックが入ります。