イメクラの女の子の写真はCGで加工されてる?

【キレイに見せるために】

可愛いければ、キレイであれば、それだけイメクラ嬢の指名率は高まります。お客さんが女の子を指名する時に見るのがプロフィール写真ですので、お店側としてもかなり気を使って撮影をしています。そのまま掲載というパターンがない訳ではないですが、その多くでCGを使った加工が行われています。垂れているバストを上側に持ち上げてみたり、小さな目をパッチリの二重にするなんていうのは日常茶飯事です。

お客さんが指名をして、女の子と顔合わせした時に違和感を感じてしまう事があるのはこのためです。昔は撮影時の光量を強くするとか、メイクの仕方でごまかしていたのですが、今はコンピュータで簡単に加工する事ができる様になったので、そちらの方でどうにかしてしまうケースが大半になりました。お客さんからすると騙された様な気分になってしまいますけど、それによって少なからず指名を獲得できる訳で、経営サイドとして画像の加工は当たり前になっています。

【別人を装うために加工する事も】

先述したような理由が多いですが、それ以外には彼氏や身内にイメクラで働いている事を悟られない様にするために加工する事もあります。赤の他人からすると分からない様な事でも、よく知っている人たちから見れば明らかになってしまう事は少なくありません。そこで、本人の特徴を大幅に変えることによって、同一人物かどうかの特定を困難にする訳です。

【写真を真に受けない様にしよう】

様々な事情があって、イメクラ嬢は自身の写真を加工しています。お客さんである皆さんは、それを見て簡単に信じてしまわない様にしなくてはいけません。あくまで参考にするだけにしておきましょう。しかし、そうは言ってもベースとなっているのは本人ですから、ある程度似ているのは間違いありません。美しいか醜いかというのは加工しても、どうしても滲み出てしまうものです。ですから、目を皿の様にしてみておくという事が大切です。

部分的な情報であったとしても、そこから様々な事が推測できます。例えば、髪型が整っているとすれば頻繁に美容院に通っていて、それなりにファッションに関心があるという事が分かります。不細工な女の子は、そういった事に対する関心がどうしても低くなってしまいます。皆さんも普段、美容院ではなく床屋に通っているのではないでしょうか?格好いいとされている男性は美容院を利用している事が多いです。これに限らず、ちょっとした情報に注目する事で美人イメクラ嬢を探しやすくなります。