AVを見ておけばイメクラで応用できます

【プレイのマンネリ化を防ごう】

長い間イメクラを利用していると、プレイの仕方もワンパターンになってしまいます。人間というのはそれぞれに違いがありますが、1人の人間の発想力には限度があります。そこで、新しい遊び方を探す必要が出てくる訳ですけど、その時に役に立つのがAVです。教師と体操服を着た学生、スクール水着、オフィスレディーなど題材は様々ですけど、これを見ることによってフィニッシュに至るまでの過程が実に多様であるという事を知ることができます。

例えば、こういった映像では、後ろ側から女の子を攻める場面が多いことに気づかされます。いつも正面から堂々とやっていた方が多いでしょうけど、たまには後ろからイメクラ嬢の体を弄んでみてはいかがでしょうか?顔が見えませんので何となくイライラしてしまうかも知れませんが、見えないからこそリアル感というのが出て、逆に興奮するものです。これは目で見るだけでなく、実際にやる事によって強く実感する事ができるでしょう。

【イメクラ嬢にもAVを見てもらう】

そういった作品を自分自身が何度も見返すのは当然ですけど、それと同時にイメクラ店に在籍している女の子にも見ておいてもらうといいでしょう。作品名を伝えておけば、おそらく見てくれるはずです。ネットでも安価な料金で見る事ができますけど、幾らかのお金は支払わせる形になってしまいますから、自分自身がDVDを購入して相手に手渡すようにしてください。プレーヤーに入れれば即見れますので、手間暇かけさせずに済みます。

ここで大切なのは女の子が乗り気かどうかです。あんまりこういうのが好きじゃない…と言っているのなら無理強いしてはいけません。そういう事をすると嫌われてしまう原因になってしまいます。面白い!という感じで、反応してくれる女の子に対して行うようにしてください。最初、アダルトビデオを見るように勧めるのは緊張するでしょうけど、ちょっとやそっとの変態行為では驚かないのがイメクラ嬢ですから、そんな事は気にしなくてOKです。

【理想が高くなってしまう心配もある】

いい所ばかりのように思えるAVの鑑賞ですけど、これによる弊害も少なからずあります。一般的にアダルトビデオの女優さんは平均以上の容姿レベルですから、実際のイメクラ上と対面した時に、その点で満足する事ができなくなってしまいがちです。その様な事態を防ぐため、少し不細工な感じの女の子が出演している作品を重点的に見ておくといいでしょう。こうしておけばギャップが少なくなりますから不満も感じにくくなります。