長時間のイメクラプレイは何分くらいになるか?

【高級ソープの場合だと…】

お店選びが終わったら、何分のコースを選択するか決めなくてはいけません。とにかく長い間イメクラで楽しみたいという方もいるかと思いますが、長い場合、どれぐらいのコースが用意されているのでしょうか?これは、各風俗のジャンルによって違います。その中でも最長であると思われるのは高級ソープで、こちらですと2時間くらいの長さは当たり前です。これでも長時間とまでは言えず、むしろ平均的な時間と言ってもいいくらいです。

では、長時間プレイの場合どのぐらいの長さになるかですけど、200分とか、それ以上といった感じです。200分は3時間20分ですから、相当な時間という事になるでしょう。ただ、これでも特別に長い訳ではなくて、一般的なお店のロングコース程度です。おそらくですが、お客さんのお金の許す限り何分でも可能になっているのではないかと思われます。営業時間内で女の子が対応可能であれば、お客さんからの要望を断る理由はありません。

【お金持ちの遊び方は感覚が異なる】

長時間コースを選択する事ができる人たちは基本的にお金持ちです。低所得者層の人達が奮発してというパターンもありますけど、かなり稀な事例です。お金持ちの人達の遊び方ですが、性的な行為の執着がそれ程強くありません。イメクラですので女の子にそれ相応の格好をさせますけど、それ以上の事は求めないといった感じです。随分淡泊だなぁという気もしますけど、余裕があるからこそ単なるお喋りに何万円というお金を出すことができます。

ただ、お金持ちの方が変態的なプレイを好むという傾向もあるので、通常の男性客よりも関係が濃密になる事もあります。お金は沢山ある訳で、いくらでも出すからと言って、過激なプレイを要望する事もあります。いくらお金があってもリアルの人間関係では上手くいっていないという事も多いので、それをイメクラに求めるのも分からなくはありません。皆さんもお金に余裕ができたら、こういったプレイの仕方をしてみるのもいいでしょう。

【長ければいいという物でもない】

長い方がゆっくりリラックスして楽しめるとか、イメクラを利用する人は色々な事を言っています。ただ、冗長になってしまうと退屈に感じてしまうのもまた1つの事実でしょう。そうなってしまうぐらいであれば短めのコースを選択して、もっと楽しみたかったのに…なんと思っているぐらいが丁度いいかも知れません。腹八分ぐらいにしておいた方が気分がいいのと同じで、プレイの時間についても程々にしておくといいでしょう。