誰もがイメクラ嬢に顔射できる訳ではないです!

【顔射って何の事ですか?】

アダルトビデオではよく見かける顔射ですのでご存知かも知れませんけど、普段AVは見ないという方もいるでしょうから、ここで改めて顔射について説明をしておきます。これは、精液を発射する際に女の子の顔めがけて出すという行為です。顔面に射精するから顔射になる訳です。これまで沢山風俗遊びを経験してきた男性客でも顔射した事がないという人は少なくないです。口内発射はポピュラーですけど、その直ぐ近くの顔はそうではありません。

相手の目の中に少し精液が入ってしまうかも知れませんので、発射の際は注意をしておきましょう。中に入った場合はしみますので、水かお湯で洗わなくてはいけません。また、意外と難しいのが発射する位置です。飛距離があまりない場合は下側に垂れていってしまって、顔に掛からない事が多いです。これでは、わざわざイメクラで顔射オプションを選択する意味がありません。どういう角度にしておくと効率よく精液が掛かるのか、よく考えておきましょう。

【顔射には条件が付くことがある】

顔射の際ですが、当然ながら顔に精液がくっ付いてしまいます。これを洗わなくてはいけないですが、その際にメイクが落ちてしまいます。また1からやり直しという事になってしまうと時間が掛かり過ぎますから、希望する全てのお客さんが顔射を楽しめる訳ではない事が多いです。その日の最後のお客さんだけになっているなんていうのが一般的です。これですとメイクを落としてしまっても次のお客さんがいませんから、イメクラ嬢としても安心して精液を掛けてもらう事ができます。

【顔射のオプションは料金が高め】

オプションは沢山用意されていますけど、中でも顔射は高額料金になっている事が多いです。3000円とか4000円とか、それ位はすると考えてください。イメクラのオプションの中でも最高値の部類になっています。とは言っても、プレイ料金が2万円位するのが当たり前ですから、それから比較すれば5分の1とか6分の1程度です。これを高いと見るか安いと見るかは何とも言えません。どれくらいお金に余裕があるかという事も関係してきます。

どうしても顔射したいけれど、オプション料金を支払う金銭的余裕がないのなら、女の子に無料で顔射させて欲しいと頼み込んでみてもいいでしょう。どうしてもと言うのなら「顔射してもいいよ」なんて流れになるかも知れません。女の子としても継続して指名をしてくれれば収入面で有り難いので、少しくらいの我儘であれば受け入れてくれる可能性があります。この辺りは、女の子がお客さんをどのように評価するかによって対応が変わってくるでしょう。