イメクラに行きたいけどボッタクリが怖い

【プレイ料金は前払いです】

ボッタクリの意味が分からないという男性は殆どいないでしょう。つまり、正当ではない法外な料金を請求するという物です。例えば飲食店の場合だと、ビールを一本飲んだだけで5000円支払うように求められるとか、その様な感じです。イメクラの場合も同様の心配をしてしまう所ですが、基本的にこちらは料金先払いになっています。最初の段階で選択したコースやオプション等に応じて支払う事になるので、それを理解しておきましょう。

よく分かっていないお客さんの場合だと、きっと後払いだろうと考えてしまう事があります。最初の段階で支払っておけばトラブルになり様がないので、そうしておいてください。支払う場所ですが、店舗型の場合は待合室が多いです。そこで店員さんに直接手渡す形になります。デリバリー型の場合は女の子に…という事になりますが、どちらにしても先払いであるという事には変わりありません。

【追加料金の支払いの場合は…】

先払いが基本のイメクラですけど、プレイの流れによっては追加の支払いをする事があります。例えば、プレイ時間の延長ですとか、オプションの追加等がそれにあたります。これについては後払いの様にも思えますが、そうではなくて、その都度支払う形になるのが一般的です。ですので、後払いはしないという原則は変わる事がありません。ちなみに支払い方法ですが、現金かクレジットカードのどちらかになります。仮想通貨も一部店舗で使用できますが、メジャーな存在にまではなっていません。

プレイ時間を延長したいけれど、手元にお金が無かった場合は諦めざるを得ません。ツケで遊ぶ事ができないだろうかと考えるかも知れませんけど、余程の信頼関係ができていない限り、そういった事はできないと考えてください。後になって本人が遊んだ事実を忘れてしまったりすると、支払う支払わないでトラブルになってしまう事もあります。その場で全て清算するという事を意識してください。風俗遊びは、その辺りがきっちりしていなくてはいけません。

【被害に遭う確率は極めて低い】

実際にイメクラでボッタクリ被害に遭う可能性ですけど、殆んどないと言って差し支えないです。とは言え絶対ではないので、多少は注意しておく必要があります。繁華街を歩いている時に男性から「遊んで行かないか?」と声を掛けられる事があります。これをキャッチと言いますけど、これに引っ掛からない様にしておいてください。条例でも規制されていますので、こういった声かけ行為は少なくなっていますが完全に無くなった訳ではありません。