イメクラ嬢にやってもらいたい潜望鏡とは?

【フェラチオの変化形】

普段の生活で潜望鏡を使う機会はありませんから、何の事やら訳が分からないといった感じですが、これはフェラチオの一形態になります。元々は潜水艦に備えられている設備で、潜りながら海上がどの様になっているかを確認するための物です。伸縮する様になっていて、使用の際は伸ばして使う事になります。もちろんイメクラでのプレイでこれを実際に使うなんて事はありません。この場合の潜望鏡は皆さん自身の勃起したペニスになります。

肝心のやり方に関してですが、お湯を張った湯船の中に女の子と一緒に入った状態で行います。勃起させてから腰を浮かせてペニスを水面から出すようにします。そして、その状態で女の子にフェラチオをしてもらうという感じです。お風呂場でやるメリットがない様に感じられますが、決してそんな事はありません。水中ですので浮力が発生して体への負担が少なくなるというのもその1つでしょう。機会があれば実際に試していただきたいプレイの1つです。

【冬場は特に有り難い】

湯船の中で行われるプレイですから、当然体はお湯に包まれた状態になります。夏場はともかくとして、冬なんかはとても温かく感じられる事でしょう。体が冷え切っていると、どうしても勃起しにくくなってしまいます。その点このプレイではその様な心配はありませんから、快適に楽しむ事ができます。体を芯から温めておく事によって、ベッドに移動した後のイメクラ嬢とのプレイでも寒い思いをせずに済むでしょう。

【パイズリと組み合わせてもいい】

潜望鏡単体で楽しむのも良いですけど、それ以外にパイズリを組み合わせてみるのがオススメです。普通にベッドの上でもできるプレイですが、胸を持ち上げつつ顔を下側にやらないといけないので、どうしても体に負担が掛かりやすいです。その点お風呂場であれば胸を上側に持ち上げる必要はありません。柔らかい脂肪でできているので何もしなくても自然と胸が上の方向を向くようになっています。ですので、この2つの相性は抜群という事になります。

気持ち良くなってきたので、そのままイメクラ嬢に発射したくなってきた頃でしょうか?湯船の中で出してしまっていいのかな?といった感じもしますけど、これはケースバイケースです。次のお客さんが予約を入れている場合は、そのまま継続して使用し続ける場合もあるので、とりあえず止めておく様に女の子から言われる事もあります。その場合は一体湯船から出る等しておいてください。そこで射精しておけば女の子もしっかりと受け止めてくれます。