持ち込み衣装の持ち帰りはイメクラで可能?

【所有権はお客さんにある】

こんな服を着て欲しいなんて希望がお客さんにはある訳ですけど、イメクラ店はアパレルショップではないため、好みの衣装がないなんて事もよくあります。その問題を解消するために、持ち込みをしているお客さんもいます。自分が選んだ衣装ですから、その満足度については保証済みな訳ですが、プレイ終了後にこれらを持ち帰っていいか分からなくて悩んでいるお客様もいらっしゃるでしょう。これについてですが、基本的に持ち帰っても問題ありません。

常識的に考えると分かりますが、持ち込んでいるという事は、それらの衣装の所有権はお客さん側にあります。ですので、持ち帰れるのは当たり前という事になるでしょう。ただし、その持ち込み自体が可能かどうかはお店側の判断になります。衣装の着用自体が有料になっていて、1000円とか2000円支払わなくては着用してもらえないなんてお店もあります。細かい条件面についてどうなっているかプレイする前に店員さんに質問しておくべきです。

【持ち込み不可でも交渉の余地あり】

持ち込みが不可になっていて、イメクラ店の用意した衣装から選ばなくてはいけないなんてお店もあります。こうなってしまうと困ってしまいますが、その場合、女の子と個人的に交渉をするという事も考えていただきたいです。今日服を持ってきたんだけど着てくれるかな?と言えば、承諾してくれる可能性はそれなりにあります。お店のルール自体しっかり浸透していない事が多いので、結構融通が利くことが多いです。

前もって店員さんに聞けば認められそうですけど、それをしてしまうと拒否されてしまう可能性が高いです。元々サイトにそのように書いてある訳ですから、建前を守ろうとするでしょう。お店側としても利益確保のためにその様にしているので、その辺りよく理解しておかないといけません。もし、女の子からルール違反ではと言われた場合は、知らなかったとシラを切るようにしてください。そう言っておけば、そこまで追求される心配は無いでしょう。

【誤って洗濯はしない様に】

せっかくイメクラの女の子に着用してもらった服ですから、それを洗濯しない様に注意しないといけません。うっかりやってしまえば、せっかくの残り香も消えてしまう事になるでしょう。着用したという事実そのものに興奮するタイプであれば洗濯しても構いませんけど、大抵のお客さんはそれ以外の部分にも執着しているはずです。プレイして1ヶ月程度であればともかく、数ヶ月ほど経過すると忘れてしまう事も多いので気をつけてください。