同業者はイメクラ店を利用できません

【引き抜き防止のため】

特定のお客さんの利用を制限しているイメクラ店が大半です。その条件の1つに、同業者であるというのがあります。つまり、イメクラ店の経営者であるとか、そこで働いているスタッフは利用できませんよという話です。この理由が何故なのかお分かりでしょうか。これは、女の子の引き抜き防止が目的になっています。可愛い女の子というのは稼ぎ頭ですから、できるだけ自分のお店で働いてもらいたいと考えるのが普通です。

お客さんとしてやって来て、そこで「うちのお店の方が良い条件を出すから働いてみない?」と声を掛ける訳です。そこで断る女の子がいる一方で、そこまで良い条件なら…という事で引き抜きに応じるパターンもあります。これをお店側としては警戒している訳です。わざわざ声を掛けるに値する女の子な訳ですから、それなりに可愛いというのは間違いないでしょう。成功するかどうかはともかく、激しい駆け引きが日々行われているのがイメクラの世界なのです。

【ホストも対象になる場合がある】

ホストに関しては同業者ではありませんが、女の子に声を掛けるのが得意ですので、スカウトマンとして派遣される事があります。ですので、ホストについても利用をお断りにしているイメクラ店が多くなっています。男性にとってホストというのは大して魅力的ではないですが、女の子からするとそうではありません。非常に魅力的に見える事がありますので、彼らから声を掛けられれば、ついて行ってしまう可能性は相当高くなってしまいます。

これに対し、お店側としても警戒はしていますが、ホストとそうでない一般のお客さんとの見分けというのは判別がつかない事が多いです。何となくそれっぽいように見えたとしてもホストではないという事も多いので、入店拒否にまで至るかどうか微妙な所でしょう。イメクラ店関係者についてはある程度顔が知られていますが、ホストの顔を全て把握しているというお店はとても少ないです。この辺りはザル状態になっていると考えていいでしょう。

【もし皆さんが同業者であれば…】

皆さん自身がイメクラ店の店長とかスタッフという可能性は低いでしょうけど、もしそうであれば他のイメクラ店を利用しない様にしておくべきです。確かに、バレずに引き抜くという事も可能ではありますが、もしバレてしまった時のリスクというのを考えておかないといけません。関係が悪化してしまって何らかの嫌がらせをされてしまうかも知れません。手出ししなければ反発も無いので、できるだけ関わらない様にしておくのが基本です。