本物の女子高生を見てからイメクラに行こう!

【気持ちを高めるために】

いきなりイメクラ店に直行してしまってもいいですけど、その前にいかに気持ちを高めるかが大切です。女子高生好きであれば、それなりのやり方がありますから、それを参考にしましょう。オススメなのは駅のホームです。ここは女子高生が通学のために利用する事が多い場所です。大抵の場合ベンチがありますから、そちらの方に腰かけてください。女の子が電車待ちをしつつ、それに乗り込む瞬間というのを遠巻きに見るようにしてください。

ただし、やってはいけないのは、そのままの勢いで電車の中に乗り込んで、女の子にタッチしてしまうという事です。それをしてしまえば迷惑防止条例違反で現行犯逮捕されてしまうでしょう。性欲が高ぶってしまうので仕方がない面もありますが、だからといって免罪してくれる訳ではないです。この辺りは常識をわきまえる様にしてください。ちょっと危ないかも…と思った時は早めにホームを後にしておかなくてはいけません。

【制服を同じ種類にする】

イメクラですから、女の子に学生服を着てもらう事になります。その時に、先程見た女子高生の通っている学校と同じ制服を着用してもらってください。そうでなければ盛り上がりに欠けてしまうからです。どうすれば入手できるのかといった感じがしますが、意外と簡単な方法があります。間違っても登校中の女の子に声を掛けて値段交渉するなんて事はしない様にしてください。それをすれば、即通報されてしまう事になるでしょう

入手方法ですけど、やはりネットオークションが効率的です。高校にもよりますけど、同じ学校であれば百人単位の卒業生が見込めるので、それなりの数が出品される事になります。ずっと家で取っておくのは嫌だけれど、かといって捨ててしまうのは惜しいという女の子たちが一定数存在しています。定価で買うのに比べて、かなり高額になっている事が多いですけど、マニアの多さという事を考慮すれば、それくらいの価格になってしまうのも仕方がない所です。

【学校の直ぐ近くをウロつかない】

駅のホームではなくて、高校の校門近くの通学路で見ていた方が良さそうだと思ったかも知れません。しかし、これは早い段階で職質の対象になってしまうでしょう。地域の安全を守るという名目で、周辺住民が直ぐに警察に連絡をします。ですから、そういった事はしないでおいてください。ただ、ほんの僅かな時間チラ見するぐらいなら許されるでしょう。さすがにそこまで取り締まりは厳しくありません。そのついでにイメクラ店を利用しておいてください。