イメクラ嬢が『出勤』という表現を頻繁に使う理由

【ストーカー化を未然に防止】

イメクラ嬢の日記を見てみると、出勤という表現を多用している事に気が付くはずです。「これから出勤します」「出勤しました」など、よく見かけているのではないでしょうか?殊更このような表現を使うのにはもちろん理由が存在していますが、その1つとして、お客さんのストーカー化を防ぐためというのがあります。

お客さんとイメクラ嬢との間にはお金がありますから、当然ながら恋人関係という訳ではありません。

しかし、性的な行為を行いますから、精神的にも肉体的にも距離感というのはとても近いものになります。

そうなれば、自然と恋心を抱いてしまうというのも仕方のないところでしょう。

そこからストーカーになってしまうというケースも、残念ながら極一部に存在しています。その様になってしまえばお互いにとって大きなマイナスですから、出勤という表現を使って、これはあくまでも仕事であるという事をさりげなく強調している訳です。

【実際に仕事でやっているから】

他の理由として、実際にイメクラ店の勤務が仕事であるからというのもあります。

事実をありのままに喋ったらそういう表現になったという訳です。

そうなると、お客さんとしては若干冷めてしまう所がありますが、これが意外とそうでもありません。

性的な意味で好きでいてくれるというのは、女の子にとっても気分が良いものだからです。正直な所、ルックス的に優れているとは言えないお客さんが多いですが、それでも気分的には満更でもありません。

恥ずかしがってイメクラ嬢を褒めることができない男性客というのが大勢いますけど、これは感心できません。

キザなセリフというか、そういった事でも平気で口にできる男性の方が、女の子からは好かれやすいです。

アピールは徹底的にしておく様にしましょう。

お仕事でやっているという建前は存在していますが、意外と内面はそうではなかったりします。

最初はお金目的だったけれど、お客さんに好かれる事が嬉しくて働き続けているというケースがとても多いです。

【お店から指導されている事もある】

ブログの書き方についてですが、お店側から指導されているという事が多いです。

もし、完全に個人の裁量のみという事になってしまうとトラブルの元になってしまいがちです。

そこで、出勤という表現を使うようにと勧められている訳です。なので、あまり深く考え過ぎない様にしておいた方がいいでしょう。

仕事の相手という段階から、もう一歩踏み込んだ関係になれるかどうかというのは、お客さんである皆さん自身の頑張り次第といった面が強いです。