わがままを受け入れてくれるイメクラ嬢を見つけよう!

【女の子優位の業界だからこそ】

風俗の1ジャンルであるイメクラは接客業です。

それは周知の事実ですが、このことを忘れてしまっている男性客は数知れずです。

女の子の嫌がることはしてはいけないという暗黙のルールに従い、窮屈な思いをしているケースというのはとても多いです。

しかし、本来おもてなしされるのは、こちら側であって女の子の側ではありません。

この事実をもう一度思い出していただきたいです。

そこで意識したいのが、女の子の性格という事になるでしょう。

こちら側が何かわがままを言ったとしても、できる限りそれを受け入れてくれる様なイメクラ嬢であれば理想的です。

お金を支払っているのはお客さんサイドですから、ここは強気になっておきたい所です。

もちろん限度というのがありますが、多少の事であれば許容するというのは当然です。

もし、ここで拒否の姿勢を示したとすれば、次回以降の指名は控えておくべきでしょう。

お客さん側なのですから、女の子相手に遠慮する必要はありません。

【例えば、ゴックンして欲しいと言う】

明らかに無理なお願いであるとすれば、女の子側としても拒否せざるを得ない訳ですが、どうにかできる事であれば応じてくれる可能性は高くなります。

例えば、ゴックンして欲しいとお願いをしてみるなんていうのはオススメです。

オプションで用意してくれている事もありますが、これを無償でして欲しいとリクエストしてみる訳です。

気の利いた優しい女の子であれば、OKしてくれるという事も十分に考えられる所でしょう。

そういったタイプの女の子は性格的にも優しい事が多いですから、皆さんとしても一緒にいて心地よい気分になりやすいです。

誰を選んだとしても、一定の額のお金を支払わないといけないなら、徹底的にこだわっておくべきです。

ただし、何でも言うことを聞いてくれる女の子というのも少数ながら存在していますから、その場合は過激なプレイの際限がなくなってしまう恐れがあります。

相手がいいと言っても、過度なリクエストはしない様に程々に抑えておいてください。

【声の大きい客が得をするイメクラ】

イメクラだけではないですが、この世の中というのは声の大きな人の意見が通りやすいです。

黙っていれば、そのまま放置されてしまう事が多いです。

だからこそ積極的に声を挙げていくという事を意識しておいた方がいいでしょう。

ゴックンしてもらえればそれだけで数千円分の価値がある訳ですから、結果的に節約にも繋がります。

ノリで「帰りの電車賃がないから貸して欲しい」とか…そんな無茶なお願いでも優しいイメクラ嬢なら聞き入れてくれるかも知れません。

あまり

あまりオススメはしませんが(笑)