平日だとイメクラの利用料金が安くなる事もある

【お客さん集めの一環として】

どんな業種でもそうですが、休日は沢山のお客さんで賑わうものの、平日は閑散としているものです。イメクラも同様で、平日は実はそれ程多くの人達は利用していません。それではお店側としても困ってしまうので、どうにかしてお客さんを集めようとします。代表的な方法として平日割りがあります。月曜日から金曜日にかけて割安なプレイ料金を設定しているのです。

これをする事によって、行ってみようかなと考えてくれるお客さんが一定数います。ちなみに、これに関連して時間帯による割引を実施している店舗もあります。平日、土日に関わらず朝方はお客さんが少なく、夕方から夜間にかけて多くなるという傾向があります。ですから、それに合わせるように朝方は安く、少しずつ値上げしていくという仕組みを採用しているのです。ただ、割引するかどうかは店舗によって違うので、料金形態がどの様になっているかを下調べしておかなくてはいけません。

【出勤している女の子が違う】

安くなる事自体は有り難いですが、曜日や日時が違うことによって変わってくる事もあります。例えば、出勤しているイメクラの女の子が土日と平日では違ったりするという感じです。毎日出勤している女の子もいますけど、曜日によって出たり出なかったりのパターンが多いので、自分の好みの女の子がどういう出勤の仕方をしているかを把握しておきましょう。いくら平日の料金が安くても、好みの女の子でなければ満足度は大幅に下がってしまいます。

一番理想的なのは、自分の好みの女の子が平日に働いているというパターンでしょう。出勤表についてはサイト上に掲載されていますから、最新情報を確認する事ができます。ただ、稀に当日に出勤を取り止める事もありますから、家を出る直前の段階で確認しておいてください。スマートフォンを持っていればお店に行く途中の段階でも確認する事ができます。出勤が取り止めになった場合、女の子が書く日記の方にも告知される事があるので、そちらも注目しておきましょう。

【平日勤務の会社員は恩恵を受けられない】

この様なイメクラの平日割引制度ですけど、一般の会社員の場合は、その恩恵を中々受けることができません。平日の朝方から夕方頃まで出勤する人たちが多いので、それは仕方がない所でしょう。そうではない、いわゆる自由業の方ですと時間を自由に使えますので、利用がしやすいかと思います。曜日や時間帯によっては通常のプレイよりも3000円とか4000円位安くなる事もあります。これはかなり大きな差ですので、お得感を感じられるのではないでしょうか?