予約のキャンセルを狙えば人気イメクラ嬢と遊べる

【予約をキャンセルする人もいる】

誰もが憧れる人気イメクラ嬢と一戦交えたいと多くのお客さんは考えています。そのため予約開始時刻は多数の電話が殺到し、繋がらない状態になっていたりします。その様な中で無事に予約をする事ができたとすれば相当な幸運の持ち主になる訳ですけど、その人たちが例外なく全員来店するかと言えばそうではありません。仕事の予定が入ったり、その他の急用によってどうしてもお店に行くことができなくなってしまうケースもあります。

その時にどうするかですけど、大抵の場合お店にキャンセルの電話を入れることになります。それをしなかった場合でも、予定時刻を過ぎれば自動的にキャンセル扱いになります。こういった人達は割合としては少ないのですが、一定数存在しています。

【空いた予約枠を狙う】

その空いた予約枠ですが、他のお客さんで埋めるのが普通です。イメクラ嬢としても貴重な出勤時間ですので、それを無駄にはしたくありません。電話で問い合わせをしてきたお客さんに勧めることもありますし、店舗型であれば来店していたお客さんにアルバムを提示するという形になるでしょう。つまり、既に予約で予定が埋まっていたとしても、遊ぶことを諦める必要は無いのです。たまたまフリーで来店するのは難しいですが、電話を入れるくらいであれば簡単ではないでしょうか?

女の子によっては、誰でもいいから遊びたいというイメージが定着しているフリーのお客さんを嫌う傾向があります。ですから、とりあえず電話でお店の人に聞いてみてください。当日キャンセルは思っているよりは多いと思います。余程思い入れのある女の子であれば、それぐらいの事はしておいても構わないでしょう。ただし、電話をかける回数については注意しておいてください。あまり頻繁にやると店員さんの業務の支障になってしまうので1回か2回程度に留めておくのが大切です。

【とは言え基本は事前予約】

キャンセル待ちでイメクラを利用してもいいのですけど、やはり基本的には前もって予約を入れておくべきです。予約時刻は電話が殺到すると説明しましたが、コツを掴めばどうにかなる事が多いです。それなりの人気を誇っている女の子であったとしても、同時に電話を掛けているお客さんは数人以内の事が大半です。10分くらいは何度も電話をかけ続けなくてはいけませんけど、キャンセル待ちをするよりは圧倒的に楽なので、できるだけ頑張ってみてください。