イメクラに向いてる・不向きな男性客とは?

【イメクラに行く男性客にも向き・不向きがある】

イメクラはイメージクラブの略称で、コスプレ衣装を着用した女性とシチュエーションを交えながらプレイが楽しめる風俗スタイルとなっています。シチュエーションは男性客自身の希望を注文出来たり、あらかじめお店側が独自のシチュエーションを設定していたりとお店によっても変わってきます。

風俗形態も箱ヘル・デリヘル・ホテヘルなど様々で、コスプレの幅も広く、《JK系》《女教師》《アニメコス》《スチュワーデス》など。ジャンルも豊富に存在します。プレイ内容として禁止されていることは本番行為。他は一般的な風俗と同じで、基本的なヘルスプレイが行えます。

とは言え、一般的な風俗とは少し違ったイメクラ。シチュエーションありきのイメクラだからこそ、イメクラにも向き・不向きな人もいます。

【向いている人】

言うまでもなくコスプレが好きな人は、大いにイメクラには向いていると言えます。それにイメクラでは通常のコスプレサービスに加えて、イメージプレイが楽しめるので、一般的な風俗でOPを付けるよりもお得になります。

そしてまた、一般的な風俗店よりもコスプレの種類が豊富なのもイメクラです。例えば、少々マニアックな【スクール水着・競泳水着】【バニーガール】【アニメのキャラクター】など。お店によっても変わってきますので、自身の好きなコスプレを探し出す事も可能です。

イメクラの場合、男性に演技力は不必要なので、演技に自信がないという方も安心して楽しめます。始めは少し恥ずかしい気持ちになるかも知れませんが、イメクラ嬢はノリノリで演技をしてくれるので、すぐに夢中になってプレイが楽しめるでしょう。

細かくこだわりがある方も、自身が制作した台本などを持ち込めるお店もあるので、とっておきの台本を考えるのもプレイの楽しみ方の一つとなります。

【不向きな人】

非日常的なシチュエーションを楽しみたい人には需要のあるイメクラ。だからこそ、ヘルスプレイメインとして楽しみたい方にとっては少々不向きな風俗とも言えます。イメクラはヘルスプレイに入る前の雰囲気がとても重要です。その為、じっくり時間を掛けながらシチュエーションに入り、自然な流れでヘルスプレイが一般的な流れとなります。

しかし、この時間こそヘルスプレイをいち早く楽しみたい人にとってはどこかもどかしくなる感覚になる場合も。だからといってさっさとコスプレ衣装を脱がしてしまっても、本来の楽しみ方であるイメージプレイは楽しめません。着衣プレイの時間が長いからこそ楽しめるイメクラ。さっさと脱がされてしまったイメクラ嬢は、シチュエーションを作り上げる事が出来ずに少し残念に思ってしまいます。

ヘルスプレイメインで楽しみたい・女性の全裸が好きな人であれば、イメクラは不向きと言えるでしょう。